2017.12.20 “湖上と現場で考える『地域医療フォーラム2018』”開催

医学生対象
“湖上と現場で考える『地域医療フォーラム2018』”開催のお知らせ
https://career.m3.com/kenshunavi/know-how/activities/shiga

大阪・京都へのアクセスが良く、地域医療、プライマリ・ケアを学ぶのに最適な滋賀県。その滋賀県ではどのような医療が実践され、どのような臨床研修病院が存在し、現役研修医は何故、研修のフィールドを滋賀県にしたのか?。そんな疑問や滋賀県の魅力を2日間で体感できるイベント、湖上と現場で考える「滋賀県地域医療フォーラム2018」を、今年も滋賀県のシンボルである琵琶湖畔にて、3月18日(日)・19日(月)に開催します。

1日目(3/18)は、①滋賀県の地域包括ケアシステム構築に尽力された、米原市地域包括医療福祉センター「ふくしあ」センター長、中村泰之先生によるファシリテートでスタート、②県内臨床研修病院13病院のプレゼン及びブース説明会の後、③クルーズ船「ミシガン」を貸し切り、ミシガン自慢の料理と共に現役研修医と直接話ができる懇親会で構成。

2日目(3/19)は、①県内臨床研修病院13病院のうち4?5病院をダイジェストでまわる3ルートをご用意。 もちろん、1日のみの参加も可能です。

◇お申込みはこちらから
https://krs.bz/m3career/m?f=1206&e_16573